【44日目】S-21観光と世界遺産アンコールワットへ移動開始!

1.プノンペン最終日-午前中-

ども!ブログの更新が遅れていて申し訳ないです!結構心配をおかけした様で。。これからどんどん投稿していきます!

そんな今日はプノンペン最終日!

最終日って言っても2日間しか滞在しない予定だったのですが、有名な観光スポットを回るのには2日で十分だったかなーと思います。

そして、昨日に引き続き歴史的に有名なS-21へ向かいます!

1-1.S-21へ

S21はトゥールスレンとも呼ばれ、昨日行ったキリングフィールドと同じくクメールルージュによる惨殺な行為を物語る建物となっている。場所はここ。

まずは受付でチケットを購入!ここはオーディオ無しでも購入できます!が、オーディオ込みで購入。8ドル!

DSC_0500

ここは元学校として使われていた場所。ただ、キリングフィールドと同じくクメールルージュによる拷問や虐殺をされた場所。

外には昔脱走しない様にと張り巡らされた有刺鉄線が今も残っています。

DSC_0502

マップはこんな感じ。マップだけ見ると普通の学校。

DSC_0503

建物はこの様な形で学校の名残もわかります!

DSC_0504

ここにあるのは14個の棺。ここには発見当初拷問により亡くなっていた人が眠っています。

DSC_0505

建物の部屋を横切ると見えてくるのがこの鉄ベッド。ここで何が行われていたかはいうまでもありません。

DSC_0510

よく見るとベッドの真ん中にあるのは足枷。左側にある箱は用をたす様の箱です。どれも実際に使われていたものとのこと。

DSC_0511

他にも2つあったり。

DSC_0516

ここは独房でレンガで区切られています。広さは畳一畳もないくらいの大きさ。

DSC_0520

もともと運動道具として使われていた道具は人を吊るして水の入った釜に入れて窒息させたり。他にも多くの写真が保管され絵いたけれどもここは写真が撮れないところがかなり多いので、伝えることはできません。。

DSC_0518

ただ、実際にその人たちがいた場所に行って見ると感じる事は本当に多く、温度とか湿度とか光の入り方とか、当時と変わらない環境で過去にどれほどの事があったのか。。なんて事をオーディオプレイヤーの説明を聴きながら考えると胸が相当重くなります。

ついで、外は大雨。滞在中雨季の感じがすごくしたのはカンボジアだけかも。数時間に一回スコールに降られました。。。

DSC_0522

雨が止んでもこの洪水。水が張っているところ全部普通に歩ける歩道なのに!

DSC_0526

ここもなんだかんだで2時間ほどいちゃいました。ほぼ全部のオーディオをきいたのでキリングフィールドでは得られなかったクメールルージュの事などもしれたので、キリングフィールドとS-21はセットで行った方がいいかもしれませんね。

ただ、こういうのがあんまり苦手じゃない人はこっちの方がきついかも。。。。

1-2.イオンにてお昼ご飯

気がつけば時間は13時すぎ!なので、安定のイオンに向かい、昼食を取る事に!

昨日のフードコートの様なところで食べます!お肉がのっかった特盛のチャーハンにストロベリーグァバジュースがついて2.9ドル!

出来立てをつくってくれるのでこれがまた美味しい!

地元の人も結構いるのでそれだけ人気があるって事でしょうね!来た際はぜひ!

img_1138.jpg

2.プノンペン最終日-午後-

ご飯を食べたあとは残る観光スポットワットプノンとマーケットへ向かいます!

2-1.ワットプノン、マーケットへ

S-21を行ったりイオンに行ったり、結構移動が多いのでもうバイクが手放せなくなりつつあります!全部トゥクトゥクで見るのにはお金がかかりすぎるし、時間がかかります。

それに比べバイクは計画が立てやすく、自由に動けるのが本当にいい!

って事で行ったのはワットプノン。こちらにあります。

マップで見ると丸くなってて面白い!ここは外国人は1ドル必要とのこと。

DSC_0531

大きなナーガが出迎えてくれます。

DSC_0532

階段を登った先には本殿が!

DSC_0533

中はこんな豪華な作りに!壁面もかなりこっているので一見の価値ありです!

DSC_0539

あとは、マーケットに行ったり。これは昼にやっているところ!場所は忘れてしまったけれども、結構規模は大きかったです!

IMG_1136

ちなみにぼくはここであこがれのハンモックをかいました!元々1個6ドルとかだったので値切って2.5ドルまでに!

IMG_1135

久しぶりにこんなごちゃごちゃしたマーケットにいきましたが、めちゃ楽しい!物色しまくりましたね〜!

 

2-2.いざシェムリアップへ!

あとはまたイオンに行ってバスの中で食べる夜食を買ったり、宿であった人と話したり。

次に行くのは世界遺産アンコールワットのある都市シェムリアップへ!

いや〜ここまでくると移動の不安とかはなくなって観光に対する期待が!

雨期で雨が多いですが、綺麗なアンコールワットを見れることを祈ってバスターミナルへ!

バスはバス会社の目の前から発車。11:30に出発ですがなんだかんだで1時間ほどまえに着きました!着いてみると結構な人数。

IMG_1146

10:30から30分ごとにくるだけあってその人気さが伺えます。

IMG_1147

ぼくらも時間を潰してから11:30発のバスに乗り込み。結構広いです!

完璧に横になれるのはすごい良い!ただ、冷房は案の定ききすぎなので上着と羽織るものが必要!

IMG_1154 2

予定では明日の6時半にシェムリアップに到着予定!シェムリアップには4日間滞在予定です!

3.本日使ったお金

■食費

・飲み物代
0.75ドル(82円)

・昼食
2.9ドル(319円)

・夜ご飯
1.25ドル(137円)

■その他

・S-21入場料8ドル(882円)

・ワットプノン入場料1ドル(110円)

・ハンモック2.5ドル(275円)

 

■合計

食費4.9ドル(540円)+その他11.5ドル(1268円)=16.4ドル(1809円!)

まとめ

・S-21とキリングフィールドは合わせて観光!
・シェムリアップ行きのバスはGiantibisが快適

ブログ村に参加してます!1日一回クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください