【34日目】タオ島最終日のダイビングとお別れ

1.ラストダイビング

昨日の夜は早く寝ただけあって今日は6時30少し前位に目が覚めます。

早めに宿をチェックアウトして荷物をダイビングセンターに運び、ぶらぶらしていると、インストラクターのじゅんぺいさんが。

「いや〜、昨日ジンベイでたのにね!なんでいないんだよ〜!」と。

え!まじか!午前中出たらしく、ちょうど僕がフリーダムビーチあたりにいる時。

僕が来た日の午前中も出ていて(到着したのが午前だったので潜れていない)、唯一潜らない日にジンベイが出るなんて。。。。

めっちゃ悔しい!!!!!!と思いつつも、今日は見れる可能性が大きい外洋の海。

もうね。絶対今日は見てやる!!!!って勢い。

1-1.午前中1本目

という事で、7:15すぎくらいにショップを出発して、いつも通りアホみたいに揺れるトラックの荷台に乗って移動するわけだが、それもこれで最後かと思うと結構悲しい。

最終日もじゅんぺーさんと船でグリーティングをしてダイブ!

IMG_0688

タイは今日から3連休なのでバンコクに駐在している方が多く来られてました!ダイビングの様子はこちら!

1-2.午前中2本目

午前中1本目残念ながらジンベイは見れませんでした。。。が、バラクーダの群やアジが壁を覆い尽くすほどの量。こんな魚影は初めてでした!感動!

2本目もエイが綺麗に見れたりとなかなかいいダイビングでした!

しかし、設定のミスにより動画は撮れず。。。

まぁやっぱり動画で見るよりも圧倒的に目で見る方が綺麗だし、圧巻です。

カメラも設定では水中モードがあるんですがフィルターつけたりやっぱアクションカメラだと限界を感じる。。。

日本に帰ったらいい水中カメラを買いますよ!

2.午後最後のタオ島

最後のダイビングが終わりシャワーを浴び、ブログを書きます。

ブログはだいたいお店のすぐそばにあるテーブルで書いていて、それも今日で最後かと思うとすごく寂しい。。

そのぐらい居心地のいい場所なのです!

2-1.タオ島振り返り

タオ島は元々行く予定がなかっただけにそれほど期待度は元々持っていなかった(AOWライセンスが安くとれるならぐらい)のですが、そんな期待を裏切るように最高の時間でした!

ちなみにそのなかでも一番はダイビングの行き帰りに風を受けながら黄昏る事だったり笑

IMG_0694

島の中にいても基本穏やかだし、物価もめちゃくちゃ高いって訳でもないし。

ダイビングはめちゃくちゃ安いけど日本人ですごくいい人たちに教えてもらえたり。

うーん。島パワーってやっぱりあるんじゃないかって思います。

鶏がそこらへんにいるのもタオ島パワーですね。

IMG_0704

日本でも屋久島、伊豆大島、淡路島とか他にもいくつか行ってますが島っていう独立した場所って独自の良さがあってそれが好きになります。

日本帰ったら島を巡る旅もしたい。笑

2-2.ブッタビューの皆様とお別れ

そんなブログを書きながら、壊滅的な金欠に襲われている事もあり、たどり着いた食事はコンビニ飯

これがめちゃくちゃうまいねん。というか、タイのガパオ飯だったりラープ系は今まで外れた事がない。

あとやっぱりコンビニのお弁当とかって色々と味とか工夫されてるんじゃないかな。すごく美味しかった!

IMG_0705

ゆっくりしていると気がつけば17時半過ぎ、午後のダイビング組が帰って来て、午前中に一緒に潜ってた伊藤さんという駐在さんと少し時間を潰し、そのあとは他のお客さんやショップ人たちと一緒にご飯!

さっき会ったばっかなのに色々話しかけてくれたり、めっちゃ楽しかった!

AOW講習を行ってくれたかのさん、ほぼすべてのファンダイビングをインストラクターとして色々教えてくださったじゅんぺーさん、まこっちゃん、他にも仲良くしてくれたみなさまありがとうございました!

IMG_0707

最後は記念撮影ー!良き思い出!

IMG_0709

2-3.タオ島をナイトボートで出発

迎えに来てもらったタクシーで港まで行き、そこから船に乗り込みます。

船でいけるのはタオ島からスラターニという場所まで。21時発の6時着。

そして、スラターニからプーケットまでは7時半発の11:30着。

IMG_0710

まずはチケットを交換し、ここで買った夜食がさっきのガパオライス再び。

もうちょっと夜遅くに食べようかと思ったのですが、どうやら船内飲食禁止。

「早く言ってよ〜」とおもいつつも、船から見下ろして夜食を食べます。

IMG_0713

その時は持ち込み禁止といわれ追い出されたので気がつかなかったのですが、ナイトボートすごい!めっちゃ快適!冷房もきいてる(ききすぎている)し、ベッドは広いし快適だし。

IMG_0714IMG_0715

なんならナイトボートと言っても船でまさか横になれるとは思っていなかったのでとっても嬉しいです!

これで朝の6時まで寝れると思うと最高!

案の定、出発後はすぐに熟睡。。。

プーケット移動の明日の朝に続きます!

3.本日使ったお金

■食費

・昼食
55バーツ(183円)

・夜ご飯
64バーツ(213円)

■合計

食費119バーツ(397円)=119バーツ(397円!)

まとめ

・ダイビングするならタオ島!
・タオ島発のナイトボートは快適!

ブログ村に参加してます!1日一回クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください