【32日目】ファンダイビングとタオ島観光計画

1.午前中ファンダイビング

今日はファンダイビング!実はジンベイザメがでるポイントに今日はむかいます!

一説によるとジンベイザメとの遭遇率は3~4%とのこと。

さて、見ることができたのか!?

1-1.1本目

いつも通り早い朝に始まり8時頃にはもう船の上。船の中でジンベイザメが出てる!との情報をききます!しかも2ひき!!!!!

他のダイビングショップもこぞってそのスポットにやってきます。7隻ほどの船がポイントに。

IMG_0662 2.JPG

到着するも息を整えいざ海に潜ります。

すぐに現れるわけではないので、旋回しつつ待ちます。時間は45分。

。。。

残念!ずっとカメラを構えていたのですが、あらわれる事なく終了。。。

他にも魚はめちゃくちゃ多く見れたので満足!次に期待!

1-2.2本目

2本目は移動してこちらも魚が多い場所!めちゃくちゃ色々な魚がいたのですが、1本目で電池を使い切ってしまい、全く動画を取る事ができませんでした。。。

ちなみに、潜る前にグリーティングといってこんな魚が見れるよーとか、深さはこのくらいだよーとか何分くらい目安に潜りますーとかそういう事を話します!

そちらの様子はこんな感じ。IMG_0668 2.JPG

2.午後のタオ島

ジンベイザメは結局見る事はできませんでしたが、まだチャンスはあります。午後はこれからの滞在中の潜る数を決めたり、残りのタオ島での過ごし方を考えました。

2-1.ダイビング代金清算

さて、ここが一番きついところ。

お金がかかるのはもちろんですが、自分の手元からいざお金が消えていくとなるとはかないものです笑

結局残りの潜る本数は明後日の午前中に2本。明日は潜らず島内を観光することに。

料金はこんな感じ。

AOWライセンス講習:8340B

ファンダイビング×6:800×6=4800B

合計で13140B!

この旅の中では大きな出費ですが、それでも日本に比べれば安いし、素敵な体験!

2-2.バイクレンタル

明日の観光に向けて、バイクを借りることに。タオ島のレンタルバイクは非常に安い!

どこでも150バーツで借りれます。しかもめちゃくちゃ綺麗そうな感じ。

ただ、綺麗なだけあって少しでも傷をつけると高額な料金を取られたりするそうなので、ショップの人に聞きちゃんとしているところでレンタル。

17:30に借りて普段は行かない北のほうへ!レンタルは24時間なので、次の日の17:30までになります!

2-3.夜ご飯

バイクを借りて向かった先はこちらのお店。

Duckと名前のつくだけあってアヒルの肉を使った麺類やご飯類が人気。

店内もかなり賑わってます。僕が入ったあとすぐに他にも外人がきて咳が全て埋まってました。。

DSC_0056-001

メニューはこんな感じ。麺を自由に選べたりと自分好みにアレンジできそうです。

DSC_0055-002DSC_0054-002

僕が注文したのは8番の商品。油そばみたいな感じでソースと絡めるのですが、これがまた美味しかった!大盛りにしたのに、大盛りかわからない量でしたがそれは気にせず笑

DSC_0057-002

チェンマイで食べたカオソーイもそうですが、基本日本人の味に合います。

正確には、ちょっと濃いめの味付けがいいのかも!

帰りに飲み物や菓子類を買って今日は終了!

明日はレンタルしたバイクでタオ島を走りまくります!

3.本日使ったお金

■食費

・飲み物代
52バーツ(173円)

・夜ご飯
90バーツ(299円)

■移動費
・バイクレンタル代+ガソリン代

200バーツ(666円)

■その他

・ダイビング代13140バーツ(43783円)

■合計

食費142バーツ(473円)+移動費200バーツ(666円)+その他13140バーツ(43783円)=13482バーツ(44923円!)

まとめ

・ジンベイザメは残念…!
・でも、ダイビングは安く、海もとてもきれい!
・明日はバイクでタオ島巡り!

ブログ村に参加してます!1日一回クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください