【30日目】AOW講習とファンダイビング!

1.午前中講習

タオ島二日目のダイビングは早朝から!朝7時にお店集合。

ただお店集合と言っても泊まっている宿はダイビングショップの敷地内。

しかも、講習期間中は無料!2泊無料はありがたい!

今日はちゃんとカメラも持っていきました!

1-1.午前中1本目-フォト-

AOW(アドバンスオープンウォーター)講習は簡単に言うとスキルアップのために5つのダイビングを行います。

ただ、講習中はカメラは使えないので!との事でしたが、唯一使えるのがこのフォト!名前の通り、海中の魚をとったりする講習です笑

それに講習の時間も潜ってる時間のうちの一部だからそれが終わればカメラを自由に使えるって事。

朝はこんな感じで車の荷台に乗って移動。これがなかなか揺れてスリリングで楽しい笑

IMG_0636 2

もちろんすぐ近くは海ですが、遠浅で船が入れない為、港まで移動し船で沖まで移動します。

港は到着した港と一緒!

IMG_0645 2

中型の船に乗り込みます。

IMG_0646 2

もうこの展望デッキが気持ちよすぎて。

IMG_0647 2

朝ごはんは昨日かずきとりなからもらった餞別のラーメン!海上で食べるラーメンってなんでこんなうまいの?ってくらいうまいです。

IMG_0650 2

撮影した様子はこちら!

1-2.午前中2本目-PPB-

午後はPPBの講習。PPBは中性浮力の講習!ダイビングはタンクを背負って呼吸しているだけじゃなく、重りをつけて体を沈むようにしてます。

それで、タンクからスーツみたいなのに空気を入れて浮く事ができるんですが、水中でタンクからの空気を入れたり出したりしまくってると残りの空気が少なくなっちゃうんでどうするかって言うと、肺の呼吸で浮き沈みをコントロールします!

息を大きく吸い込むと肺の中が空気で満たされ浮きやすくなったり、逆に吐くと体が沈んだり。それをよりコントロールする練習!

これが今までできてると思ってたけどいざ講習でやると難しくって、でもなんとかできました!コントロールできると楽しい!

そして、そのあとはファンダイブ!

2.午後講習

午前中のダイビングが終わると一旦港に戻ります。

午前中のみの人。午後のみの人がいる為、人の入れ替わり、船を移ったりします。

2-1.午後講習-ナビゲーション-

午後の講習はナビゲーション!これがまた難しい!

海底の中で30m進むのにかかるフィンのキック数を数えて、コンパスを使ってそのキック数で正方形を描き、元のいた位置に戻れるか。ってやつ。

結果はなんとか!50cmくらいずれたかなって感じ。でもこれ海の中自由に泳げてる感があってめちゃ楽しい!

そのあとはファンダイブ!

全てに共通するのは動画の撮り方が下手。。画質も容量気にして低いのでとってました。。海の青が強すぎて色々難しい事もあるのですが、明日以降は色々と撮り方も工夫していきます!

2-2.夜ご飯

夜ご飯は一緒にダイビングをした人たちと!不思議と同じ海潜っただけあってすぐ仲良くなれる。。食べ物の写真しかとってない笑DSC_0050

3.本日使ったお金

■食費

・夜ご飯
100バーツ(332円)

■合計

食費100バーツ(332円)=100バーツ(332円!)

まとめ

・AOWの講習は少し難しいけど楽しい!
・動画撮るのが下手すぎ!工夫します!

ブログ村に参加してます!1日一回クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください