【25日目】日本人宿を初めて使ってみた!

Scroll down to content
1.スクーンビットから再びバックパッカーの聖地カオサンへ

今日の午前中はあまりやることありませんでした!早めに宿をチェックアウトして次の宿のあるカオサン通りの近くに移動します!

1-1.時速6kmのバス

来た時と逆の2番、もしくは511番のバスを利用します!グーグルマップを使ってみると時刻表が出て来ますが、もちろんその時間通りには来ません。笑

IMG_0476 2

待つ事20分。やっとやって来ました。ちなみに赤い色のバスは無料で乗れるのでおすすめですね!僕が乗ったのは2番のバス!これでカオサン通りまで進みます。

IMG_0477 2

が、お昼頃にも関わらず、バスが全く進まない。距離は12キロしかないのに、2時間もかかりました。。荷物持ってないのと暑くなければ間違いなく利用しないバスです。笑

IMG_0478 2

なんとか到着。まぁ無料で移動できるのはいい事!

カオサン通りにはバスははいれないので、ここから歩いていきます。

1-2.バックパッカーの聖地カオサン再び!

そしてやって来ましたー!バックパッカーの聖地カオサン再び!このお昼の賑わった時間にくるのは初めて!

いやーここから旅を始める人がおおいって言われるけど、自分の旅もちょうど半分過ぎたくらい。不思議と今までの思い出が蘇る感じがします。

DSC_0965-001

現地人かわからないけどいろんなステッカーが貼られてる標識。

DSC_0971-001

2.カオサンとその周辺

カオサン通りを抜けた後はこれから泊まる宿へ移動します。そして、初の日本人宿!緊張します!

2-1.今回泊まる宿

今回宿泊する場所は『LongLuckゲストハウス

ちなみにこちら。激人気の宿。値段は正直ドミトリーで280バーツとなかなか高い。。今まで僕が泊まった宿で一番高い。

ちなみにこの宿はチェンマイからの移動で出会ったダンさんが教えてくれた宿である。すぐ近くにももっと安い宿があったがせっかくだしという事で行ってみることに!

IMG_0589

結論。もうね。ついたら最高。

みんな挨拶してくれるし、それですぐに打ち解けて、「今どんな旅してるの〜?」とか「これからどこいくの〜?」とかとか。すぐに会話が広がって仲良くなれる。

話したいきもちを抑えつつも、一度宿を出て、まずは次の行き先。タオ島のチケットを買いに行きます!そして、その他にも宿用のご飯を買ったり、食べ歩きもします。

IMG_0483 2-001

こちら若干怪しさあるけど、ちゃんとしたお店!通常1150バーツのタオ島行きのチケットを950バーツで購入できる!

IMG_0482-001

しかも、ちゃんんとダイビングショップのオフィスも兼ねているだけあって、しっかりしています。すぐに購入し、完了!

2-2.突然のアジアンティーク

はい。時間は夜になります。

ここにオサムさんって言うおっちゃんがいるんだけど、話して15分くらい、

「今日これからアジアンティーク行くんだけど、くる?」

もう即答。もともと行きたかった気持ちもあるのですぐに行くことを決意。

一緒に行った人たち。女性2人、7ヶ月で世界一周をしててその最初の場所であり最後の場所であるバンコクにいるところ。もちろん今回は最後の場所としてこの宿に泊まってるらしい。

アジアンティークまでは宿からタクシーで30分くらい。

結局4人で行ったからタクシーで最安の値段!なんと12キロくらい走って一人20バーツ!この運転がまた、マリカみたいな運転だことこの上ない。少し間があけばすぐにおいこしにかかる。何度ぶつかりそうになったか笑

IMG_0485 2-001

そして到着!すごく大きい!そしてショッピングモールみたいです!

DSC_0982-001

メリーゴーランドがあったり。。

DSC_0979-001

観覧車があったり。。

DSC_0973-001

超ちびっこダンサーがいたり。

DSC_0977-001

川にはフェリーが!めちゃくちゃこの中でダンシングしてました笑

DSC_0989-001

まぁそんな訳で、とくに何も買わずに帰って来た訳ですが、非常に楽しい。これ旅行で来たら是非行くべきですね!お土産なども比較的良心的な価格で売ってます。

食べ物は少し高かったかも。少し行きにくい場所ではあるので注意が必要です。

2-3.多国間の飛行機予約

そんあ日の夜は宿帰って来た後もめちゃくちゃ気持ちよくて色々な人と話して夜の1時過ぎまで話しちゃって。

それで、最後にやったのがこれからの飛行機の予約!

これからのルートは

バンコク→タオ島→プーケット→シンガポール→カンボジア(プノンペン)→カンボジア(シェムリアップ)→マレーシア→日本

を予定!

移動ルートはこんな感じ!

①バンコク→タオ島:(バス+船路)
②タオ島→プーケット:(バス+船路)
③プーケット→シンガポール:(空路)
④シンガポール→カンボジア(プノンペン):(空路)
⑤カンボジア(プノンペン)→カンボジア(シェムリアップ):(バス)
⑥カンボジア(シェムリアップ)→マレーシア:(空路)
⑦マレーシア→日本:(空路)

今日はすでに②を購入したので、早めに空路の③と④と⑥を購入します!

空路移動最大のいい点はプライオリティパスが使えるということ。。

宿の他の人に確認したらやぱりプライオリティパスはみんな持ってるとのこと!

やっぱ有名なんですね!気になった人は是非調べてください。これめちゃお得だから!

それで肝心の値段はこちら

③プーケット→シンガポール:7367円
④シンガポール→カンボジア(プノンペン):10283円
⑥カンボジア(シェムリアップ)→マレーシア:8431円

とまぁこんな感じですね。思ったよりたかい。。まぁこれは預け荷物の代金も込みなので仕方なく感じますね。

都市間の移動で予約していないのは

②タオ島→プーケット:(バス+船路)
⑤カンボジア(プノンペン)→カンボジア(シェムリアップ):(バス)
⑦マレーシア→日本:(空路)

こちらも早めに予約しなければ!

3.本日使ったお金

■食費

・買い出し代
167バーツ(553円)

■移動費
・タクシー代

40バーツ(132円)

■その他

・バンコク→タオ島代(バス+船路)950バーツ(3145円)

・プーケット→シンガポール代7367円

・シンガポール→カンボジア(プノンペン)代10283円

・カンボジア(シェムリアップ)→マレーシア代8431円

■合計

食費167バーツ(553円)+移動費40バーツ(132円)+その他(29226円)=29911円

まとめ

・バス利用は時間にゆとりを持って
・バンコクに来たらLongLuck!
・アジアンティークは旅行には最適!

ブログ村に参加してます!1日一回クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。