【17日目】微笑みの国タイへ突入!

 

1.ラオス出国タイ入国

さて、日付も変わり、タイ入国編パート2です!

パート1は書いてないけど昨日の後半です!笑

ハノイ〜ルアンパバーンで魔の28時間バス地獄を体感した僕にどんな国境越えをさせてくれるのでしょうか。詳しいのをもう一度紹介しますね。

1-1.ラオス出国まで

説明されたタイムスケジュールはこちら⬇︎

前日18:00 宿にてピックアップ→バスターミナルへ(早すぎ。ターミナルで待たせすぎ。)

前日19:00 バスターミナルから出発(ここはちょうど)

8:00 国境付近到着

9:30 国境越え

なんですが、実際はこちら⬇︎

6:30 国境付近到着。はやすぎやねん。

DSC_0460

思ったよりもだいぶ早く到着。しかしここで事件がおこります。

写真の通り、バスを降りたもののこのように荷物をトゥクトゥクに乗せられ、移動!?

しかも20,000キープ!?!?前日にカップ麺を食べるほどしか余裕のなかった僕の残金は3,000キープ(40円)ホワッツ !!?!?!?!?!??!?

やられた。。。。ここでお金必要なのかよ。。。(ベトナム~ラオス間では全くかからなかったので油断していた)

乗り込むが降りることになる私たち。。

はぁ国境まで歩くか。。と思いグーグルマップで見てみると4.2キロ。。きつ。。

が、チケットをみると『フリートクゥトクゥ』の文字が!(写真は撮ってなくてすみません焦)

それを運転手にみせるも「Wait here!」のみ。

もうどーにでもなれ!っとあきらめてまつことに。なるほどね。9時半までここで待つのね!と。自分たちに解決(せざるをえなかった笑)

8:30 突然おっちゃん現る

IMG_0394

突然おっちゃんが現れ、「チェンマイ!チェンマイ」と謎のチケットを渡してくる。

IMG_0395

どうやらこちらのシールを胸に貼れと。

IMG_0396

さて、みて気がつく人がいると思うが、そう。『CHIANG RAI  MAI』 と書かれている。

不安〜これちゃんとチェンマイ行きだよね??と30回くらい確認した。

9:00 バン has come!

DSC_0461

バンがようやくバスターミナルに!待ってたかいがあった…!本当に助かった!

そして、車で5分ほど行き、ラオスの出国のところへ。

9:30 出国カードを書き、無事に出国!

DSC_0462

とりあえずラオス出国できた。。。もうこのバスが止まってからバンが迎えにくる時間約2時間半が長すぎて辛かった。。。

1-2.タイ入国まで

出国後タイの入国までは距離があるのでバスで送ってくれるとのこと。

DSC_0463

ちなみに。やはり6時以降はお金がとられるとのことなので予備でいくらか持っておいた方が健全かもしれない

DSC_0464

ここが国境の川!このどこの国かわからないところにいるのってなんかドキドキ(2回目)

DSC_0465

タイ入国も無事完了!が。またここでチェンマイに行くバンまで1時間待つことに。笑

DSC_0467

タイの国境を越えた後1時間待つのは苦痛だったがそこらへんにいたタイ人の国境関係の人と写真撮ったり、なぜか学生のアンケートに協力したりと面白い時間が過ごせた!

今日のなかでここが一番楽しかったかも笑

ちなみに、陸路からは15日ってありますが、実際は全然30日大丈夫です!パスポートに一ヶ月後の日付で書かれるので心配ありません!

1-3.チェンマイ。そして宿へ

10時半と言われたけどちょっと前にバンが迎えにきて、ルアンパバーンから一緒のカップルに加え、老人一人と外人3人組みとでバンに乗る。

基本爆睡。

時々起きて昼飯を食べたがここ!

むだに田舎の中に立ってるくせにおしゃれなのと

DSC_0469

店内はハエが良すぎる中で食事。だけど食事がめちゃくちゃ美味しかった。くぅ。

DSC_0470

img_0400.jpg

そんでもって到着したのがここ!予約した宿まで徒歩で歩ける距離!!よかった!

バスのつく場所を予約時に聞いたのですが、わからないとのことだったのでこれも心配してたことでした!

IMG_0401

午後16時すぎ、真ん中ら変の宿Me U Hostelが今回の宿です。

IMG_0402

今回は初めての朝食なし!タイの食事を堪能します!部屋もこんな感じでシンプルでいい!

DSC_0479

2.チェンマイの幽霊マーケットへ

さて、僕が宿についたらすることは二つ。

1つめはお金を下ろすこと。(昼飯代などはマコトさんに借りていた笑)
2つめはsimカードを購入すること。これはタイが15日ではなく30日までいれると知ったためだ。

これらが同時にできるばしょ。。。スーパーを探す!

すると、マコトさんが「がーとスワンケーオ?みたいなのがちかくにあるで。」と。

フードコートなどもあるそうなのでいってみることに!

2-1.ガートスワンケーオ

場所はこちら。宿からもそんなに離れていないとのこと。!

それがこちら!なんともいえず古めかしい。。本当にやっているのか不安にすらなった笑

DSC_0471

中に入ると映画館なのに全く人がいなかったり、

DSC_0473

こうした通りにも全く人がいなかったり。。

DSC_0472

なんて一部は全く使われてない場所もあった。。。

しかし!地下のフードコートは健全!人がいる場所といない場所の差が激しいんだよなぁ多分面積が大きすぎるせい笑

それで使ってないとこが多すぎて幽霊マーケットなんて笑

実際は普通ですよ

2-2.夜ご飯

お腹が空いたので、フードコートに移動してみると、なぜかこんな風に歌ってる人がいたり。

DSC_0474

あまりにお腹が空いていたので、こちらのフライドチキンライス40Bと

DSC_0478

カツ丼!60B

DSC_0477

はい。1日通して全部肉+丼です。この食生活なおしたいほんと笑

でもラオスよりかは安いんでついつい手が出ちゃう。。

あとはスーパーで宿用の水とお菓子を買って終了!

 

あ。それで最初目的だった2つは。。。

1つめ お金おろしました!5200B!手数料はなんと220Bという法外なお金!取りすぎやろ!!!

2つめ 該当するsimカードのタイプがなかったので今回はやめました。。。他のショップにします!

ってことで今日は終了!

3.本日使ったお金

■食費

・飲み物お菓子代
109バーツ(356円)

・昼食
70バーツ(229円)

・夜ご飯
100バーツ(327円)

■その他

・引き出し手数料220バーツ(720円)

■合計

食費279バーツ(913円)+その他220バーツ(720円)=499バーツ(1633円!)

まとめ

・チェンマイとチェンライに注意!
・バンは旧市街のほぼ中心に停車!
・タイは食事が安い!うまい!

ブログ村に参加してます!1日一回クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください